ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編プレイしてみた

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編がsteamで無料配布されていたのでプレイしてみました。某ウイルスの有効なワクチンもしくは治療薬が見つかるまで無料配布しているとのことです。

こちらからひぐらしのなく頃に鬼隠し編の販売ページ(steam)に飛べますのでまだ無料配布で受け取っていないという方は是非この機会にプレイしてみてください。

このゲームはノベルゲームと言われるもので絵や音楽等と共に文章を読み進めていくタイプのゲームです。珍しいことに選択肢は存在しません。ゲームというよりは映像付きの小説という認識の方が近い気がします。プレイ時間は約6~7時間程度でした。

私は「ひぐらしのなく頃に」のアニメを観ていたのでストーリーなどはおおよそ知ってはいましたがそれでも少しずつ変わっていく日常…ひぐらしの世界観に引き込まれていきました。

鬼隠し編は全体の導入(プロローグ)のようなものなのでプレイしてみてこの世界観にハマったらぜひ他のシナリオも購入してみてください。

最近ps4、switchで発売されたひぐらしのなく頃に奉にはこれまでにでたシナリオと新たに追加されたシナリオが収録されているためそちらを購入しても良いかもしれません。

10月からはアニメも放送されるみたいなので楽しみです。

「ひぐらしのなく頃に」という作品はyouという曲が有名でアレンジ曲も複数存在し、そこからもこの作品がどれほど愛されていたかがわかります。もちろんどれも素晴らしいアレンジなのですが私のおすすめはレナver( Dear You -Cry- )です。ストーリーやキャラの心情を考えながら改めてこの曲を聴くと感慨深いものがあります。

旧アニメが無料で観れるサイトはabema,FOD,U-NEXT,hulu等がありました。無料期間中に解約すれば料金は発生しないようです。

ブログランキング

ブログランキング参加しました。
  ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする